モデルハウス 見学

家族みんなでイメージつくり

倉庫から新しい家が建つ。

私の頭の中では倉庫がどうしても邪魔をし、新しい家のイメージがなかなかできませんでした。

ダイニングキッチンってもしかして小さいのかなあ。とか、2階に4部屋って可能かなあ。とかとか。。

そんな時、偶然にも近くで、 これから私たちが建てる面積と同じぐらいで、 タマホームさんで建てたお家が週末にお披露目(モデルハウス)をしているということで、旦那さんとお父さんと私の三人で見学に行ってきました。

この時、モデルハウスを見に行くだけで、タマホームさんより、クオカードを頂いてしまいましたよ( *´艸`)

なんだか申し訳がないような気がしましたが、でも頂ける理由が分かった気がしました。

すごく家が欲しくなります(笑)既に、私たちは家を建てるつもりで行きましたが、これから建てる新しい家のイメージが沸き、こうしたい。ああしたい。という明確な意思やら目標やらが確実に出てくるんです。

逆に、これは必要ないかもしれない。ということもわかってきます。

もちろんこれから住む方達が見えるので、きれいな服装、用意されたスリッパや手袋をしての見学になります。これから住む方達に失礼がないようにしましょう。

見学の結果

見学をすることにより、最新のしくみというものが見ることができました。例えば、窓です。今まで二重窓の家に住んだことがありませんでしたし、窓が違うと、防音や結露も防ぐという。すごいですよね。

あと、逆にこのようなモデルハウスをすることによって、メリットが2点あることに気が付きました!

1)謝礼が頂けます。住む前の週末を利用をすることにより、その日にち分の謝礼をもらえるわけです。

2)モデルハウス期間中、ご近所さんを招き入れ、どんな家か見て頂きます。来客の対応はタマホームさんのほうで行っていただけるので、ずっと家にいなくちゃいけないとか、説明の対応をしなくても済むというのは魅力的です。住む前に来ていただいた方が、お互いに気を使うことがなく、とても楽です。

家を建てるか悩んでいる方は、どんどんモデルハウスや展示会に参加すべきだと思います。冷やかしでも問題ないかと思います。粗品目当てでもいいと思います。ハウスメーカーとしては、1人でも多くの方に、来てもらわないと、話は始まりませんからね。

ただし、その際には個人情報やアンケートの記載があるかと思います。後に、広告等がよく来るようになります。また、誰かの紹介で来たのかということも、あれば必ず伝えることが大事です。もし契約するという時になった時に紹介制度が無効になる場合がありますから、要注意です。

それでは、また。

takamorisan
  • takamorisan
  • 2019年3月、多趣味な主婦がブログを始めました。どこまでできるか挑戦中。 新卒で地元の金融機関へ就職→10年で退職→ゴルフ場へ就職→2年で退職→地元工場へ就職→2年後、結婚し退職→フルパートで働きながらブログを始める。 住宅ローン35年を早く返せるように、パート以外の収入を楽しみながら生み出します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です