不二家 キャンペーン【2019.6.30締切】

皆さん、こんにちは。懸賞大好き高森です。

ここでは、過去の懸賞当選をご紹介しながら、日頃の私の懸賞のやり方・考え方をお伝えしていきます。

本日は、不二家さんのキャンペーンです(´▽`*)

【不二家 キャンペーンサイトリンク】 https://www.fujiya-peko.co.jp/sweets/family/

不二家さんも、※クローズド懸賞は定期的に行われていますね。

クローズド懸賞とは、商品を買って応募するキャンペーンのことです。


ですので、キャンペーン期間外であっても不二家さんの商品を意識して購入しています。

【画像】合計14枚のバーコードがありました。

今回、私が狙うのは、【満腹コース:バーコード2枚】になります。

やはり、自分にとって価値があるもの・当たった時にお蔵入りにならないものを選びます(笑)

なんでもいいでは、ただの切手の無駄遣いになります。

ちなみに、2018年12月にクオカードが当選しています(^^)/

【画像】ペコちゃんのクオカード【2000円】です。可愛くてなかなか使えません。

さあ!今回も当選を狙います!!

当選ポイントとしては、

【基本】
1)キレイな字で書く。


2)書き漏れがないこと。


3)希望プレゼントに対して、バーコードの枚数が合っているか。

【こだわり】
1)良くも悪くもコメントをかく。


2)家族の名前を使用する。


3)まとめて発送がOKであれば、まとめて発送する(切手の節約)。


4)日にちを分けて発送する。


5)目立つように、はがき・封筒をデコレーションする。

ですね。

応募の注意事項に、封筒での受付もOKということでしたので、まとめて発送します。

今回、応募する名前は、旦那さんとお父さんの名前を借りて応募します。

第一回締め切り【2019年4月30日】は、7口分を発送します。

ハガキが4枚分と封筒で、14.5グラムです。切手代が82円で済みます(25グラム以下ならOK:2019年3月現在)

ですので、本来ハガキ代で248円(62円×4枚)かかるとことが、82円で済みますので、166円節約になりました(^^)/

このバーコードの集め方ですが、私は自身のおやつ以外でも、会社用に不二家さんの大袋を購入しストックしています。


不二家さんの大袋は会社のおやつにオススメです。
その理由としては、単純に、個装してあるので配りやすいからです。

会社のおやつ管理者でもありながら、
自分の趣味にも生かされているのでとても充実しています。

最終締め切り【2019.6.30】に間に合うように、それまでに購入し、何口か応募予定です。

余談ですが、、不二家さんの場合は、キャラクターのペコちゃんがとても人気ですね。

ですので、当選品が置物系・ぬいぐるみ系が当選した場合は、
パッケージごと保管しておくことをおススメします。

時が経ったときに、価値があるものに化ける可能性があるからです。

少し前の話ですが、ペコちゃんの置物(30センチほど)が当選した時、
何気なしに、ネットオークションに出品したところ、15000円で売れた過去があります。


ちなみに、その時のざっくりとした費用は、300円分の不二家商品のバーコードと当時50円のハガキ代だけでした。


すごいですよね。


当選してすぐに出品しましたが、もう少し寝かせたらもっと価値があったのかなと思っています。

最近は、バーコードの懸賞が段々と少なくなってきています。


毎回、不二家さんのキャンペーンサイトを見る時、レシートで応募。スマフォで応募。になっていないかドキドキしているところです。

何故なら、そうなってしまったら、今まで集めたバーコードは無意味になってしまいますからね。。

私は、不二家さんのアーモンドチョコレートが大好きです。
アーモンドは体にもいいですし、噛み応えがあると、食べた気がしますからね。

【画像】これ大好きです。

さて、当てます!!

次回の報告をお楽しみに(^^)/

takamorisan
  • takamorisan
  • 2019年3月、多趣味な主婦がブログを始めました。どこまでできるか挑戦中。 新卒で地元の金融機関へ就職→10年で退職→ゴルフ場へ就職→2年で退職→地元工場へ就職→2年後、結婚し退職→フルパートで働きながらブログを始める。 住宅ローン35年を早く返せるように、パート以外の収入を楽しみながら生み出します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です