伊藤園 おーいお茶キャンペーン【締切2019.4.12】

皆さん、こんにちは。

懸賞大好き高森です。

このブログでは、過去に当選した懸賞品の報告を交えつつ、最新の懸賞詳細や応募のコツをお伝えしていきます。

懸賞当選品で、生活をすることが夢です!

どうぞよろしくお願いします。

本日は、【伊藤園】さんの【おーいお茶】の懸賞です。

【詳細】

【キャンペーン名】

選べる!日本全国47都道府県の旅プレゼント!

【HPリンク】

https://itoen-eravel47.jp/

伊藤園さんのおーいお茶も定期的に懸賞を行っています。

昨年は、期間限定で、シールが付いているペットボトルが対象でしたね。

毎回、懸賞のルールに変化があるのが特徴です。

【懸賞締切】

2019年4月12日(金)当日消印有効

締切ギリギリに気が付きました( ;∀;)

常に、余裕をもって投函することを心掛けておりますが、すっかり忘れていました。

【懸賞種類】

クローズド懸賞(購入して応募)

2つのコースがあります。

12ポイントコース 選べる日本全国 47都道府県の旅 

1ポイントコース 伊藤園オリジナルクオカード(500円分)

【ハガキダウンロード】

https://itoen-eravel47.jp/assets/index/pdf/a4_ouboyoushi.pdf

【懸賞当選人数】

12ポイントコース 47都道府県 各15組30名様(計705組1410名様)
1ポイントコース  19295名様

合計 20,000名

当選者数多めですね!!当てたい!!

【対象商品】

おーいお茶シリーズの桜デザインのボトルのみ 。

【過去の当選品は、、】

無し( ;∀;)

昨年の夏に、ネット懸賞がありましたが見事に外れました。

【おーいお茶と言えば、、】

緑茶を代表とするペットボトル飲料の1つの商品だと思います。

毎年、俳句の募集も行っていますね。

学生の頃、応募して入選したことがあり、今でも忘れられない俳句となっています。

積もる雪 まるで私の 宿題だ

【購入のススメ】

会社の会議用に伊藤園のおーいお茶を利用しています。

会社のゴミのペットボトルの仕分けは私が行っています。キャップを外し、中を洗い、周りのビニールを外します。その際に、ビニールに印字された応募マークを切りとり保管しておきます。

しかし!!

収集できたマークは、4枚という現実( ;∀;)

4枚でも無料でゲットできたので、良しです。

このように、会社で大量のお茶を買う機会があれば、その都度懸賞を行っている商品を選んでみてはどうでしょうか。自身の負担額がなく、かつ大量にポイントを集めることが出来ます。

懸賞ポイントをご紹介します

※特に大事なポイントには、【高森式】で詳しく説明していきます。

【基本中の基本】

1)キレイな字で書く。
2)書き漏れがないこと。
3)希望プレゼントに対して、バーコードの枚数が合っているか。

【高森式】今回は、応募用紙のダウンロードはしませんでした。お店で見つけた台紙を利用します。プリンターのインク代の節約にも繋がるので、買い物の際は、懸賞のハガキコーナーへ寄ることをオススメします。

【こだわり】

1)良くも悪くもコメントをかく。
2)家族の名前を使用する。
3)まとめて発送がOKであれば、まとめて発送する(切手の節約)。
4)日にちを分けて発送する。
5)目立つように、はがき・封筒をデコレーションする。

【高森式】今回は応募マークが4枚しか集めれませんでしたので、1枚コース4口になります。1枚のハガキで24口まで応募可能でしたので、1枚のハガキ62円で済みました。

です。

【高森つぶやき】

高森家では、お茶を購入するということはありません。

毎日、2リットルのやかんにお茶を沸かし、水筒にいれ持ち歩きます。

今回も、会社で購入したペットボトルを利用させていただきました。

ですが、注意です!!

たのめーるという法人向けのオンラインショップで購入しましたが、懸賞マーク付きのボトルが送られてこない時がありました。

懸賞期間内に購入しても、おそらく在庫の関係で通常の商品が送られてくるのでしょう。

2ケース購入して、1つは懸賞マーク付きのペットボトル、もう一つは通常のペットボトルでした。

ネットでの購入は、こういったケースが出てくるので、要注意ですね。

通常の商品が手元に届いた時は、本当にがっがりしました。

【緑茶が苦手な方は、、】

緑茶が苦手な方は、麦茶がオススメです。

伊藤園の麦茶も現在懸賞中ですよ(^^)/

私は、定期的に企業のHPをみる癖がついています。

伊藤園さんもその1つのメーカーさんです。

今回こそは、クオカード当たるといいなあ( *´艸`)

takamorisan
  • takamorisan
  • 2019年3月、多趣味な主婦がブログを始めました。どこまでできるか挑戦中。 新卒で地元の金融機関へ就職→10年で退職→ゴルフ場へ就職→2年で退職→地元工場へ就職→2年後、結婚し退職→フルパートで働きながらブログを始める。 住宅ローン35年を早く返せるように、パート以外の収入を楽しみながら生み出します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です