大正製薬 リポビタンD キャンペーン

皆さん、こんにちは。

懸賞大好き高森です。

このブログでは、最新の懸賞詳細や応募のコツをお伝えしていきます。

どうぞよろしくお願いします。

本日は、【大正製薬】さんの【リポビタンD】の懸賞についてです。

【大正製薬HP】 https://brand.taisho.co.jp/

以前より、大正製薬さんはこのポイント制の懸賞を続けられています。

※この懸賞はハガキ対応も可ですが、私はネット応募で応募することをオススメします。

その理由を説明していきますね。

このポイントの集め方・プレゼントの応募方法にはとても好感です。

↓このシール見たことありますよね。

懸賞に使用する大事なシールになります。

↓いつもケース買い(10本入り)

希望小売価格(消費税抜)1本146円です。

↓シールを剥がしていきます。

関西電力(笑)

↓使用済みの窓付き封筒を利用します。

古封筒も捨てずに集める高森さん。

↓枠の部分を切ります。

キレイに並べると後の打ち込み作業が楽になります。

↓裏返すとこんな感じ。

番号は既に打ち込み済みですよ(笑)

↓このポイントを集めていくためには、会員登録が必須となります。
無料です。 https://brand.taisho.co.jp/

↓まとめて入力していきます。

1枚のシールで1ポイントになります。

※窓付き封筒でなくても、裏返して数字が確認できるビニールであれば何でもOK

↓現在の懸賞の内容です。

↓今回はこれに応募します。生活応援コース 40枚

当選すれば、7月下旬に届くとのことです(*’▽’)楽しみだな♪

【この懸賞に好感がもてる理由 4つ】

1 ポイントに期限がない。(2019年3月時点)

2 ポイントの持ち越しができる。

3 バーコード・マークの保管が必要ない。

4 ネットの使用で切手代が節約。

詳しく説明していきます。

1 ポイントに期限がない(2019・3月現在)

せっかくためても、期限があり使用が出来なくと、正直裏切られた感があります。

ですが、今現在はポイントの有効期限を設けていないので、期限を気にしながら大量に購入する必要がありません。

2 ポイントの持ち越しができる

懸賞の内容を見て、欲しいプレゼントが無い場合は次回の為に使用することが出来ます。

本当に欲しいものこそ価値があるので、ポイントを無理やり消化せず、次回の懸賞に為に使用しましょう!

3 バーコード・マークの保管が必要ない。

ネットでポイントをためていくだけなので、カオスな状態を避けられます。

↓他社の場合こうなります。

高森家・嫁の部屋のよくある光景

4 ネットの使用で切手代が節約。

シールを台紙に貼って、応募するパターンでも受付可能のようですが、最低62円の切手が必要になります。規定の重量を超えるとそれ以上になりますので、なるべくネットでの応募をお勧めします。

ハガキの場合、必要事項の書き漏れに気づかずに郵送してしまうこともあるかもしれませんが、ネットだとエラーになり教えてくれますからね。確実に書き漏れなく届くわけです。

【注意】

既にネットでポイント化したシールに関しては、ハガキでの応募は無効になります!!

応募締切は、2019年5月19日です。

対象商品はたくさんあります!!

ドリンク剤を購入する際は、【鷲のマーク】をチョイスしてみてはいかがでしょうか。

今回、Wチャンス賞も含めて30,000名に当たります。この当選者数はかなり当たりやすい人数だと思います。

しかも、20枚からの応募になるので、イコール20本商品を購入しなくてはなりません。

ライバルは少ないかも??と予想します。

期限まで、まだ1カ月以上あります。もう1度応募はしたいと思っています。

まだ、この大正製薬さんのキャンペーンには1度も当たっていない高森さんですので、ここは一発当てたいところですね。

takamorisan
  • takamorisan
  • 2019年3月、多趣味な主婦がブログを始めました。どこまでできるか挑戦中。 新卒で地元の金融機関へ就職→10年で退職→ゴルフ場へ就職→2年で退職→地元工場へ就職→2年後、結婚し退職→フルパートで働きながらブログを始める。 住宅ローン35年を早く返せるように、パート以外の収入を楽しみながら生み出します。

1件のピンバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です