絶対オススメ!生協飯をご紹介。#6【食パンのミミ】でアップルパイを自宅で作る。

皆さん、こんにちは。

2019年12月より、生協を始めました高森です。

※正確には、生協ではなくco-op(コープ)と言うべきでしょうか?

生協の食品・おかずが万能過ぎるので、実際に食べて良かったものをご紹介したいと思います。

まず、生協を利用しようと思った大きなきっかけは、私自身の妊娠です。

1)少しでも体に良いものをお腹の子に食べさせてあげたい。
2)妊娠初期による体のだるさから外出が出来ない時がある。
3)匂いに敏感になる。
4)重いものを極力持ちたくない。
5)おかずのマンネリ化の改善。
6)いずれ妊娠後期より車の運転が出来なくなる。
7)他人との接触を避ける。(風邪・ウイルス等)

以上7点が、生協を始めたきっかけの詳細です。

第6回目にご紹介する生協飯は、【食パンのミミ】で絶品のホットアップルパイを作ります。

【完成品】

【材料】

  • 生協 食パン 6枚(食パンのミミ)
  • 生協 シナモン&アップルジャム
  • 生協 米油 揚げ油(自宅にある油で問題ありません)

【調理時間】

10分程度

【作り方】

今回は、前日に作ったサンドイッチの残りの食パンのミミを使いました。 正直、捨てようか悩んでいましたが、試しに揚げてみたら絶品の揚げパンになったのでご紹介します。

▲油を180度に余熱します。高森家の揚げ油は、こだわりの米油を使用しますが、普段から使用しているご家庭にある油で十分です。生協のオリジナルの商品ではありませんが、生協で購入した油になります。
▲180度の油に入れて、揚げていきます。取り出すタイミングは、食パンに少し色が付いたぐらいです。
▲キッチンペーパーを敷いたお皿に盛り付けます。(少しでも油を吸い取る為と、お皿の洗い物を1つでも少なくする為に、このまま食べます(笑)気になる方は、キッチンペーパーを取りましょう♪)
▲生協のシナモン&アップルジャムをのせて完成です!!角切りリンゴがすごく美味しいです!見た目は違いますが、ホットアップルパイの出来上がりです!
▲ジャムが付いていない、揚げパンだけでも十分に美味しいです!油で揚げたミミが甘く感じました。そして、びっくりするほど、サクサク!もしかしたら、もともと水分の少ないミミだったからこそ美味しい揚げパンが出来たのかもしれません。
▲3分ほどで完食!すっごく美味しかった!!

ごちそうさまでした( *´艸`)

【ざっくりと今回の出費:税別】

  • 生協 食パン 6枚切り (サンドイッチの残り)
  • 生協 シナモン&アップルジャム (スプーン1杯程)
  • 生協 米油 (以前から使用していた 揚げ油)

今回の出費に関しては、計算がしずらいものでしたので、ゼロとさせて頂きます。

【今回のポイント】

  • ボソボソしていた食パンのミミが絶品のおやつに変わります。
  • 毎朝、朝ごはんとしてトーストを焼いて、ジャムを食べていますが、揚げパンに付けて食べた方が、より美味しく食べれることを発見しました。

【まとめ】

【食パン6枚】は 、生協の自動お届けシステムで毎週購入する商品の一つです。1袋95円なので、1枚16円です。毎朝食べるものなので、シンプルで安くて十分です。

【シナモン&アップルジャム】は、2回目の購入になります。私のかなりお気に入りのジャムです。フレンチトーストにのせて食べても十分に美味しいです。

「生協飯は、安くて、簡単で、美味しい、最強飯です。」

今後も、生協商品を試していきたいと思います。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

takamorisan
  • takamorisan
  • 2019年3月、多趣味な主婦がブログを始めました。どこまでできるか挑戦中。 新卒で地元の金融機関へ就職→10年で退職→ゴルフ場へ就職→2年で退職→地元工場へ就職→2年後、結婚し退職→フルパートで働きながらブログを始める。 住宅ローン35年を早く返せるように、パート以外の収入を楽しみながら生み出します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です