【滋賀県彦根市】ビバシティ彦根 こだわりパン工房はなやさんのタコ揚げパンがオススメです~高森家おでかけブログ第3回~

皆さん、こんにちは。

2018年2月より滋賀県民・高森です。

このブログでは、滋賀県長浜市の(なんでもあり)おでかけ情報をお伝えしていきます。
今回は、彦根市の情報になります。

住宅ローン開始と共に、旦那さんと贅沢をしないおでかけを楽しみます。

※すこぶるケチ過ぎて、参考にならない場合があります。あしからず(‘ω’)

さて、第3回目となりました!

本日は、長浜市の隣にある彦根市のビバシティ彦根内に店舗があるパン屋【はなや~HANAYA~】さんに行ってきました。

【ビバシティ彦根:店舗情報】

住所:〒522-0044 滋賀県彦根市竹ケ鼻町43-1

平和堂が営業するショッピングセンターになります。

今まで【ビワ(琵琶)シティ】だと思っていました(笑)

ビバなんですね(´▽`*)

【お店:ホームページ】

http://www.vivacity.co.jp/

【おでかけ日】

2019年5月21日(火)

【おでかけ目的】

友達に「タコ揚げパンが美味しいよ。」と言われて、ずっと気になっていました。

これです(´▽`*)↑

【高森ルール】

1つの料理をシェアをする。

※同じメニューは頼んではいけない。

今回は、料理というより、パンなので1つのパンを半分こします。

【今回注文したメニュー】

タコ揚げパン 1つ 100円(税別)

クリームパン 1つ 100円(税別)

【予想していたタコ揚げパン】

パンの中に、タコ焼きがゴロっと入っていると思っていました。

多くても3つのタコ焼きが中に。もしくは、大きなタコ焼きが1つ、パンに包まれているイメージでした。

【実際のタコ揚げパンとは】

パンの中にタコとキャベツが入っていました。

揚げたてとありますが、そんなに油っこくなくてびっくりしました。

また、ボリューミーかと思っていましたが、シャキシャキのキャベツがあるおかげか、ペロリと食べることができます。

揚げたパンの上に、ソース・マヨネーズ・かつおぶし・青のり・しょうがが乗せてあり、見た目がタコ焼き風となっています。

【タコ揚げパンの感想】

「うまーい(*´Д`)」

私は、お惣菜パンを買うということがほとんどありません。

お惣菜パンって、かなり重いイメージなのです。

例えば、コロッケパン・焼きそばパンなど、ダブルの炭水化物であったり、マヨネーズを多く使用したパンであったりで、自ら購入するということがないのです。

ですが、このお惣菜パンは、リピートできる美味しさです。

【食いしん坊の高森夫婦】

買ってすぐフードコートにてむしゃむしゃ。

フードコートには、無料のお水があるのでオススメです。

紙コップで自由に飲むことができます(^^)/

【気になった食パン】

ん?食パンが100円(税別)???

安っ!!!

と思ったら、一斤の値段でした(笑)

【本日のおでかけ費用】

タコ揚げパン 108円(税込)

クリームパン 108円(税込)

2人合わせて 216円なり。

激安っ!!!!(笑)

次は、どこへおでかけしようかしら(*’▽’)

takamorisan
  • takamorisan
  • 2019年3月、多趣味な主婦がブログを始めました。どこまでできるか挑戦中。 新卒で地元の金融機関へ就職→10年で退職→ゴルフ場へ就職→2年で退職→地元工場へ就職→2年後、結婚し退職→フルパートで働きながらブログを始める。 住宅ローン35年を早く返せるように、パート以外の収入を楽しみながら生み出します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です