【画像:レシピあり】週に1度はキーマカレーを食べる高森家。

皆さん、こんにちは。

フルパートで働く主婦・高森(34)です。

本日は、高森家のキーマカレーをご紹介します。

旦那さんのリクエストで、週に一度はキーマカレーを作ります。普通のカレーよりもキーマカレーを希望しているため、普通のカレーライスは作りません。

【キーマカレーのオススメ理由】

  • フードプロセッサーを使用すればかなり簡単にできます。
  • 煮込み時間を必要としないので、時短になり光熱費の節約になります。
  • ワンプレートランチができるので、食器等の洗い物が少なく済みます。
  • ご飯だけじゃなくて、うどん・焼きそば麺・パンに合います。
  • 野菜がたっぷり食べられます。

では、画像付きでご紹介いたします。

キーマカレー:ご飯バージョン

↑ポイント

  • 目玉焼きの黄身を半熟にします。(しっかり焼くと黄身がパサパサになるからです)
  • 温泉卵でも問題ないですが、時間がかかったり失敗することがありますので、高森家では目玉焼きが多いです。
  • 残りの煮豆を添えます。(けっこうなんでもありで、きゅうりのお漬物を添えることがあります)

キーマカレー:麺バージョン

↑ポイント

  • かなり安く購入した焼きそばの麺(19円ほど)を焼き、その上にキーマカレーをのせました。
  • ご飯が足りない時、炊けるまでに時間がかかる時に、焼きそばの麺はありです。
  • 味玉を添えましたが、見栄え的にNGですね(笑)せめて半分に切ればよかったです。
  • きゅうりは、肉みそ味で、叩いて味をしみ込ませます。美味しかったですが見た目NGですね。

キーマカレー:パンバージョン

↑ポイント

  • こだわりの自家製のゴパンです。もちもちしていてかなり美味しいです。
  • パンで食べることによって、朝でも食べやすくなります。

【レシピ:2人分】

  • 合いびき肉 200グラム
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 人参 1/2個
  • サラダ油 適量
  • カレールウ 25~30グラム
  • ★水 3/4カップ
  • ★トマトケチャップ 大さじ1
  • ★ウスターソース 大さじ1
  • ★醤油 小さじ1/2
  • (あれば)温泉たまご・半熟目玉焼き

【作り方:15分~20分】

1)玉ねぎと人参をフードプロセッサーに入れて細かくします。少し粗い方がオススメです。人参の固さが残った方が、歯ごたえがあり美味しいです。

2)フライパンに油をひき、玉ねぎと人参をしんなりするまで炒めます。ひき肉を加え、火を通します。

3)材料★マークを加え煮立てます。一度火を止め、カレールウを入れ、溶かします。再び火にかけ混ぜながらとろみがつくまで煮ます。

4)器にご飯を盛りつけ、キーマカレーををかけ卵をのせたら完成です。

【トマトの消費にもなります!】

↑ポイント

1)トマトを育てていて、たくさん食べきれない方は、トマトを入れても美味しいですよ!!ハヤシライス風になります。

2)高森家では、トマトを頂くことが多いので食卓に出ることが多いです。

3)トマト2個分入れる時は、お水・ケチャップの代わりになりますので、お水を入れるタイミングがトマトを入れるタイミングになります。

煮詰めていくと、トマトの形がほぼなくなります。(皮が若干残る程度です)

【フードプロセッサーについて】

高森家が使用しているフードプロセッサーは、パナソニック製のものです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パナソニック フードプロセッサー MK-K48P-W
価格:5393円(税込、送料無料) (2019/6/30時点)


今まで、包丁を使いみじん切りにしていましたが、このフードプロセッサーがあれば、30秒ほどで簡単にみじん切りができます。

  • 【メーカー】パナソニック
  • 【型番】MK-K48P
  • 【品名】フードプロセッサー
  • 【オススメ】フードプロセッサーの歯を変えることによって、山芋のとろろができたり、大根おろしができます。
とろろ納豆丼

このフードプロセッサーは、プレゼントに頂きました。

実際に使っていて、オススメだからということですが、本当にいいですね!!めちゃめちゃ使えます。

大根の時期には、大根おろしを大量に作ってみぞれ鍋を作りたいと思っています。

また、自分自身も誰かにプレゼントを贈るときには、このフードプロセッサーをプレゼントに使用したいですね。

キーマカレーとフードプロセッサーは忙しい主婦の味方です。

是非、試してみてくださいね♪

takamorisan
  • takamorisan
  • 2019年3月、多趣味な主婦がブログを始めました。どこまでできるか挑戦中。 新卒で地元の金融機関へ就職→10年で退職→ゴルフ場へ就職→2年で退職→地元工場へ就職→2年後、結婚し退職→フルパートで働きながらブログを始める。 住宅ローン35年を早く返せるように、パート以外の収入を楽しみながら生み出します。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です