ヤマザキ春のパン祭り2019 Wチャンス賞 に応募します。

皆さん、こんにちは。

懸賞大好き高森です。

このブログでは、過去に当選した懸賞品の報告を交えつつ、最新の懸賞詳細や応募のコツをお伝えしていきます。

どうぞよろしくお願いします。

本日は、【ヤマザキパン】さんです。

【詳細】

【キャンペーン名】

春のパンまつり

【懸賞サイトリンク】

http://www.yamazakipan.co.jp/campaign/spring/wchance.html

【Wチャンス賞 懸賞締切】

2019年6月16日(日)当日消印有効

【当選人数】

50000名

【プレゼント詳細】

大きなエコバック

【応募方法】

お皿に貼ってあるシールを1枚1口として応募

※お皿を貰うには、まずパンについているシールを25点集め、お皿を貰うことが必須です。

【高森つぶやき】

ぶっちゃけ、50000名にプレゼントであればお皿と一緒に配布する。というわけにはいかないものでしょうか。

  • Wチャンス賞の応募シール作成の経費
  • Wチャンス賞の応募シールをお皿に貼る作業の人件費
  • 50000名の当選者の抽選作業費
  • 50000名に発送する梱包費・発送費・人件費

↑この経費を削減すれば、もしかしたら2倍ぐらい(10万名)に配布出来たりすることができたのではと。。と考えてしまいました。

確かに、【Wチャンス】のダブルという言葉が、そそられるということも分からないわけではありませんが、もし私がこの企画を考える立場であれば、いかに安く楽に渡せるか。を追及すると思います。

今回は3口応募します。

↑食パンのサイズが入るお皿です(^^)/このサイスは嬉しいです♬

↑応募シールをお皿から剥がします。

↑両面テープになっているので、剥がして貼るだけになっています♬

50000名ということですので、私と母と弟の名前で応募したいと思います。

懸賞ポイントをご紹介します

【基本】

1)キレイな字で書く。

2)書き漏れがないこと。

3)希望プレゼントに対して、バーコード・マーク・ポイントの枚数が合っているか。

【こだわり】

1)良くも悪くもコメントをかく。

2)家族の名前を使用する。

3)まとめて発送がOKであれば、まとめて発送する(切手の節約)。

4)日にちを分けて発送する。

5)目立つように、はがき・封筒をデコレーションする。

です。

この50000名で当てられなかったら、ショックが隠し切れないかもです( ;∀;)

takamorisan
  • takamorisan
  • 2019年3月、多趣味な主婦がブログを始めました。どこまでできるか挑戦中。 新卒で地元の金融機関へ就職→10年で退職→ゴルフ場へ就職→2年で退職→地元工場へ就職→2年後、結婚し退職→フルパートで働きながらブログを始める。 住宅ローン35年を早く返せるように、パート以外の収入を楽しみながら生み出します。

2件のコメント

  • 毎回応募しているがあったたためしがないからボ-ドセットが欲しいです

    • 坂谷建治様
      メッセージありがとうございます。
      このブロブにて掲載したヤマザキさんのWチャンス賞ですが、結局当選はしませんでした。
      50000名という人数に関して当選しないというのは、かなり運がなかったという気持ちでいっぱいです。
      ですが、個人的な意見と私のTwitterの懸賞仲間さん等の話では、ヤマザキさんのキャンペーンはあまりよくない噂があります。
      SNSでの、当選報告が明らかに少ない。のです。
      また、ヤフー知恵袋にもヤマザキ当たらない。というワードもありました。
      実際に私自身も感じております。ですが、やはり運の部分がありますので、何とも言えないのですが。。
      ですので、私自身、今年からヤマザキさんの抽選で当たるキャンペーンは一生懸命集めていない。という現状でございます。。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です